最近の農家事情

渋谷で3人組に男性襲われる 強盗致傷で捜査(産経新聞)

 18日午前2時55分ごろ、東京都渋谷区松濤の路上で、近くの駐車場に向かっていた会社員の男性(29)が、顔に白色マスクを着けた3人組の男に「金を出せ」と脅された。男性が「金は持っていない」と答えると、男らは男性の右腰などにスタンガンを押し当て顔などを殴り逃走。男性は顔などに軽傷を負った。警視庁渋谷署は強盗致傷事件として調べている。

 同署の調べによると、男らはいずれも25歳ぐらいで身長170〜180センチ。黒っぽい上着と白いズボン姿で1人は金髪だった。

【関連記事】
顔面けりつけバッグ強奪 強盗致傷容疑で男の行方追う
かばんごと引きずられ女性けが 大阪・松原、ひったくり未遂
財布は「治療費としてもらった」 公園で男性暴行、傷害で男逮捕
「もぐり狩り」で高校生2人に重軽傷負わす 内装工の少年逮捕
タクシー強奪した疑い 19歳少年を逮捕 広島県警
日本のインフラ技術が海外へ飛び出し始めた

<在日米軍再編>普天間移設 きょう菅首相と沖縄知事が会談(毎日新聞)
男性が刺され重傷 スーパーで買い物中トラブル? 大阪・西成(産経新聞)
大麦の新たな使い道開拓 冷たい大麦ラーメンが登場 栃木 (産経新聞)
<国民新党>社民党公認候補3人に推薦状 参院選(毎日新聞)
与党、16日閉会を提示 予算委員会、党首討論ともに行わず(産経新聞)
[PR]
# by nnycr2afci | 2010-06-18 16:41

都内や神奈川で被害総額3600万? 窃盗容疑で中国籍の男ら逮捕(産経新聞)

 民家に侵入して現金を盗んだなどとして、警視庁捜査3課と大森署などは窃盗と住居侵入の疑いで中国籍の無職、林(リン)貽興(イコウ)容疑者(37)=横浜市中区=と同国籍の無職、林(リン)寧(ネイ)容疑者(27)=同=を逮捕した。

 同課によると、貽興容疑者は容疑を否認、寧容疑者は「3人で泥棒に入り、現金やネックレスをとった」と容疑を認めている。同課は、4月に中国へ帰国した男(32)が2人とともに犯行に関与した疑いがあるとみて捜査している。

 同課は、貽興容疑者らが昨年1月ごろから、バーナーで窓を焼き切るなどの手口で、東京都大田区や品川区、神奈川県内で約50件、被害総額約3600万円の空き巣を繰り返したとみて、裏付けを進めている。

 逮捕容疑は今年2月5日、大田区に住む看護師の女性(61)方の窓を破って室内に侵入し、現金約165万円やネックレスなどを盗んだとしている。

【関連記事】
韓国から実行役の入国手引き? 窃盗団の“主犯格”逮捕
空き巣100件か 中国籍の男女3人を逮捕
入管をすりぬける“犯罪” 相次ぐ生体認証システム破り
「蛇頭」からの借金に追われ…空き巣の中国人2人を逮捕
ホステスも客もグルだった 新宿スナックの昏睡強盗事件

「中川政七商店」老舗の快進撃から目が離せない(Business Media 誠)
シー・シェパード 元船長、活動「引退」示唆 地裁公判(毎日新聞)
民主参院が退陣勧告…鳩山首相辞任求める声「圧倒的」(スポーツ報知)
普賢岳の大火砕流から19年、各地で追悼の催し(読売新聞)
保険金3600万詐取=死亡装い、朝日生命から―容疑で2人再逮捕・警視庁(時事通信)
[PR]
# by nnycr2afci | 2010-06-08 01:15

派遣型売春クラブを経営=容疑で3人逮捕―警視庁(時事通信)

 電話ボックスに大量のチラシを張り、男性客に売春相手を紹介したとして、警視庁保安課と池袋署は27日までに、売春防止法違反容疑で、東京都板橋区西台、派遣型売春クラブ経営鈴木克友容疑者(33)と従業員の計3人を逮捕した。
 同課によると、いずれも容疑を認めている。池袋駅周辺の電話ボックス69台に毎日、3種類のチラシ計約690枚を張り、月約185人を集客。20〜40代の女性従業員約10人を抱え、年約5000万円を売り上げていたという。 

【関連ニュース】
大学生ら3人を逮捕=女子高生に売春あっせん
家出少女に売春あっせん=「神待ちサイト」で6人泊める
女子中生に売春あっせん=容疑で32歳主婦逮捕
検察官が遅刻、不在のまま判決=裁判官気付かず、再度言い渡し
女子中生に売春させる=容疑で男子大生2人逮捕

<ワニのような生き物>住宅地路上に巨大トカゲの死骸 ペットを捨てる? 札幌(毎日新聞)
「岡本ホテル」捜索 「ファンドで運用」(産経新聞)
職質のコツを伝授、若手育成の現場=同行ルポ(読売新聞)
iPad、日本で発売=早朝から長蛇の列―東京(時事通信)
2014年の普天間移設は困難 防衛相が指摘(産経新聞)
[PR]
# by nnycr2afci | 2010-05-29 04:04

<不法投棄>容疑で6人逮捕 田畑に産廃3万トン 愛知(毎日新聞)

 愛知県美浜町の田畑などに建築廃材を不法投棄したとして、県警生活経済課と緑署などは17日、同県常滑市神明町、産業廃棄物中間処理・収集運搬会社社長、林王奎(おうけい)容疑者(62)ら計6人を廃棄物処理法違反(不法投棄)容疑で逮捕した。県警は、計約8000平方メートルに約3万トンを不法投棄し、正規の処理費用数億円を免れたとみて調べている。ほかに逮捕された5人は、同社役員や元従業員の男。

 容疑は、4月7日と21日、美浜町の田畑に木くずや廃プラスチックなど計33トンを埋めたとしている。県警の調べでは、不法投棄が始まったのは08年3月。地権者に「無料で土地をかさ上げしてあげる」と説明をしていたらしい。【中村かさね】

【関連ニュース】
埼玉・飯能のペット死骸不法投棄:被害者の会発足
姫路の社福法人不法投棄疑惑:「捜査に全面協力」 姫路市が緊急会見 /兵庫
不法投棄:残土を小学校校門前に−−厚木 /神奈川
廃棄物処理法違反:林道に鶏ふん投棄 容疑で逮捕−−能代署 /秋田
飯能のペット死骸不法投棄:詐欺容疑でも立件へ 葬祭業者、きょうにも起訴 /埼玉

<政倫審>小沢幹事長出席で閣僚ら公開求める 党には慎重論(毎日新聞)
放鳥トキ ひな誕生した可能性 餌を与える仕草(毎日新聞)
体内にガーゼ25年間放置=腹部手術でミス―長崎市民病院(時事通信)
車両不正改造容疑で業者ら逮捕 (産経新聞)
防衛省の幹部候補生採用試験で出題ミス(読売新聞)
[PR]
# by nnycr2afci | 2010-05-20 18:33

シベリア抑留中の文集・写真見つかる 過酷な生活、望郷の念(産経新聞)

 ■昭和の日 靖国に寄贈

 昭和20年代にシベリアに抑留された人たちが、抑留生活の苦労を現地で俳句や詩などに記した手書きの文集や、労働の様子を写した写真が、埼玉県草加市の民家で見つかった。収容生活を経験し、平成19年に亡くなった駒杵(こまきね)健治さん(享年88)が保管していたのを遺族が見つけた。貴重な文集は4月29日の昭和の日に靖国神社に寄贈された。(大坪玲央)

                   ◇

 駒杵さんは朝鮮半島北部で中隊長として20年8月の終戦を迎えた。

 しかし、旧ソ連によって日本から約6千キロ離れたタタール(現タタルスタン)共和国のエラブカ収容所に23年まで収容。同収容所には約3千人の日本人のほか、ドイツ、イタリア兵も連行されたという。

 文集のタイトルは「やぶれ傘」。「昭和22年4月1日発行」と記されている。作品を寄せた日本人収容者らが貴重な1冊を回覧していたようだ。

 文字や挿絵が万年筆で書かれており、色あせしているが60年以上たった今もはっきりと読める。

 全33ページに11人が随筆や俳句、川柳や詩などを寄せている。

 文集の初めには「創刊の歓(よろこ)び」として、「ダモイ(帰国)説濃厚に吾々(われわれ)の身辺を取巻く時 愈(いよいよ)やぶれ傘創刊号が発刊された事は皆と倶(とも)に大ゐなる歓びとしたい」などとあった。

 「帰るべくして 帰らぬ吾に 星月夜」など望郷の念を示唆する句や、「まっくらな大きな静かな室 病みてうごめく人々…」という療養中の生活を記した詩もある。

 駒杵さんの友人で同じ収容所にいた、飯島英雄さん(89)=横浜市=は、「文集には帰国の思いがはっきりと記されていない。帰れないつらさが増すので、あえて入れなかったのでは」と推し量った。

 やはり同収容所にいた相沢英之元衆院議員(90)は「収容所から出ることはできず自由はなかった。現地で書かれたものはほとんど持ち帰れなかった」と、振り返る。

 同時に見つかった写真は9枚。木材運搬や死者を運ぶ様子などが写っている。同じ収容所で知り合ったドイツ人捕虜が撮影したもので、帰国後にドイツから送られてきたものだった。

 駒杵さんの妻(84)は「靖国神社が預かってくれるならば、これほどうれしいことはない」と、夫らの苦労をしのんでいる。

首相、徳之島への移転要請=3町長は拒否へ−普天間(時事通信)
<B型肝炎訴訟>和解協議へ 原告「1日も早く解決案示せ」(毎日新聞)
伝統の鏑矢祭、地元児童が鎌倉へ矢を放つ 群馬県太田市(産経新聞)
<乳児虐待>布団に投げつける…容疑の父を逮捕 和歌山県警(毎日新聞)
例大祭の行列で馬2頭暴れ、6人重軽傷(読売新聞)
[PR]
# by nnycr2afci | 2010-05-13 06:19



農家関連の情報を収集してます
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧